ピュアウォーターは乳児用水に適しているの?

最近では水道水を飲む運動が目立っていて、よく水道水を販売している光景も見かけるようになりました。確かに水道水は大人にとっては大丈夫な水なのでしょうが、気になるのが、赤ちゃんのミルクに使用する水にも水道水を使用していいかということです。
水道の水は赤ちゃんのミルクに使用してもいいと言われていますが、それは各粉ミルクメーカーが水道水の使用の禁止を言っていないからで、日本の水は国が安全だと認めている水で、微量の塩素やダイオキシンの心配は多少残っているとはいえ、世界の中では日本の水の安全性は認められているからです。しかしいくら微量だからと言っても塩素やダイオキシンが含まれている水道水を、わざわざ大切な子供に飲ませることには抵抗がある人の方が多く、水道水を使わないお母さんが多いのが実際です。今はいいけれど将来子供にどんな影響が出るかもしれないと思うと、多少水道よりも値段が高くても、本当に安全な水を子供に飲ませようと思うのは当たり前となっています。
しかしいくら水道の水は飲ませないからと言って、市販のミネラルウォーターを飲ませれば安心だということではありません。市販のミネラルウォーターにはいろいろな栄養素が入っていて、中でもミネラルの多い硬水は乳児に飲ませる水としては適していません。やはり最善を尽くすのであれば、栄養素が一切含まれていないピュアウォーターを乳児に飲ませるのが最もいいと言われています。